マグネッツは”本物にこだわる”大人の為のヴィンテージショップです。


by magnets-vintage

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

LINK

  MAGNETS HP

BUYER INSTAGRAM

M46N3T5 INSTAGRAM

OSAKA INSTAGRAM

KOBE INSTAGRAM

マグネッツのブログは
こちらをクリック!!↓
   magnets blog

カテゴリ

全体
"裏"バイヤー日記
告知
Whats Going On
402
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 06月

フォロー中のブログ

magnets vint...

最新のコメント

ブログパーツ

最新の記事

マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-12-10 04:02
`裏‘バイヤー日記 Nove..
at 2018-12-09 16:33
マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-11-12 04:02
”裏”バイヤー日記 Oct..
at 2018-10-19 15:27
マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-10-08 04:02

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メンズファッション
コレクション

”裏”バイヤー日記 November December 2017 by Tomy


現象には「潜象」が常に伴います。
  これがまず基本です。

 なぜならば目の前で起きていることには復元力の原則が働くからです。
  その結果、「逆向き」の動きを内包していることになります。

 そのことを踏まえなければ必ず道を踏み外します。
  一つの方向だけで全てが進むと考えてはならないのです。

 ただしその際に気を付けるべきは、フラクタル=冪(乗則)です。
  いくつかの構造が重なり合って現実になっています。

 そのため、確定的にどれか一つと決めることは難しいのです。
  しかしだからといって事前に分からないわけではありません。

 あくまでもホリスティック(全体把握的)な対応が必要です。
  そのことによってのみ「本当の未来」が見えます。



(やっぱり長いですわ、エコノミーシートでカッチカチになりました)
e0205852_17302131.jpg



(気候もなかなかいい感じで、これは廻りやすそうです!)
e0205852_17303104.jpg







(まずは大都市でのスタート!意外な穴場があったりするので気合が入ります)
e0205852_17302616.jpg


(とにかく都会は渋滞だらけなので、移動時間がもったいない)
e0205852_17303933.jpg



(情緒ある路線バス。ヨーロッパぽいです。なぜか惹かれます)
e0205852_17303596.jpg



(コットン素材の少し古いUS.MAILのバッグ。いいプリント)
e0205852_17304815.jpg



(知人に日本から賄賂持参で、いい話をくれることを画策)
e0205852_17304447.jpg



(ありえにくい場所にて、ドドーッとWWIIカーキ出ました!)
e0205852_17305141.jpg



(渋いわぁ!都会はこの遠くから見るダウンタウンがカッコいい)
e0205852_17305628.jpg




(たんまぁ~に出る、スリフトタウン。かつてはウハウハだったのに~)
e0205852_17310058.jpg



(町中走り回り、何かないかとやらしい目で探します!イッヒッヒ~)
e0205852_17310509.jpg



(ここめちゃくちゃゴチャゴチャに物があるけど。。。)
e0205852_17310971.jpg



(さて僕の得意な田舎町へ)
e0205852_17311350.jpg




(気づくと案外集まってたりして)
e0205852_17311736.jpg




(逆に凹みます)
e0205852_17312147.jpg



(だけどこんな物もポツリと。。ヴェト戦クラウドカモフラージュ)
e0205852_17312551.jpg




(使用感抜群のヴィンテージシャンブレー)
e0205852_17312821.jpg




(これまた肘にデップリと汚い液体のようなものが付いたスペンサー)
e0205852_17313274.jpg



(USNシャンブレーも調達しました!)
e0205852_17313638.jpg




(トモダチがモーテルに来ました!よく来ます。)
e0205852_17314055.jpg




(僕の好みを熟知するトモダチ。こんな逸品を持参してくれました)
e0205852_17314407.jpg



(さて、そろそろモーテルの部屋も満タンなので仕分けして出荷します。)
e0205852_17314856.jpg




(長らくお世話になったモーテルともおさらば)
e0205852_17315286.jpg



(この日は長距離移動で新たな発掘場所へ)
e0205852_17315549.jpg





(競合が一杯です!よーいドンでスタートです)
e0205852_17315932.jpg





(この日の晩御飯はこのガーリックトースト。でかいです。)
e0205852_17320367.jpg




(次の街へ飛行機に乗って移動です)
e0205852_17320870.jpg




(前にもなんかで書いたかもしれませんが、年間50回ほど飛行機に乗ります)
e0205852_17321101.jpg




(ThanksGiving前の忙しい中、トモダチが会ってくれました)
e0205852_17321627.jpg




(1958年第三回アジア競技大会のスカーフ)
e0205852_17321903.jpg





(森のある地域は僕の好きなエリア。空気がほんとに綺麗です)
e0205852_17322497.jpg




(彼もスリフトでボランティアで働きながら収集してくれてます。)
e0205852_17322888.jpg







(バックルバックのチノパン!これが付いてるだけで上がりますね!)
e0205852_17323171.jpg




(誰にも見せない、秘密のクローゼットや地下室まで。イッヒッヒ~)
e0205852_17323512.jpg





(いつ来ても綺麗です。だけど移民がどんどん増えてる。心配です)
e0205852_17323998.jpg





(田舎町をめぐり、古いものをポツポツ収穫していきます)
e0205852_17324296.jpg




(彼の店作りのセンス、なかなかいいです!)
e0205852_17324734.jpg




(また出ました!WAR AID HBTトラウザー)
e0205852_17325102.jpg




(ついつい行ってしまうチャイニーズレストラン。やっぱりチャーハン食べたくなります)
e0205852_17325588.jpg




(知人に呼ばれて、予定を変更し大移動)
e0205852_17325901.jpg



(モーテル経営とガソスタ経営ってなぜかインド人が多い)
e0205852_17330378.jpg




(スーパー秘密倉庫潜入成功。また真っ暗な場所多し。)
e0205852_17330731.jpg




(US.Govermentワークシャツ。オイル汚れ、これは案外アリちゃいますか)
e0205852_17331156.jpg




(また調達できました。建国200周年フラッグ!字体がへたくそでいい!)
e0205852_17331542.jpg




(さて、長かった買い付け終了!)
e0205852_17331926.jpg




(いとこの姉ちゃんが頑張ってるスターフライヤー初ボーディングのはずだったけど欠航)
e0205852_17332324.jpg
(経由地羽田、めっちゃ匂いする。なんか独特の)
e0205852_17332745.jpg




今回の買い付けは、いつもよりも少し長い期間アメリカで
滞在しておりましたので、いつもよりも多めな買い付けが
出来ました。

年末年始が控えていますので、この時期何かと
物量確保に専念しないと、足らないって事に
なるのは避けたいところだったので、少々無理した
買い付けになりました。

今回もユニークなヴィンテージはもちろん
他では手に出来ないような、面白いスーペリアが
たくさん集まりました。

スーパーヴィンテージに関しては、少し弱めな
買い付けですが、実際スーパーヴィンテージは
常にめちゃくちゃ発掘が難しく、大体は
日本国内に多くて数十枚、いや数枚なんてレベルですので
行動力、そして交渉能力、さらに強運がないと
見つけることができません。

また年明けすぐにアメリカへ戻りますので、
そのときは、スーパークラスが出ることを念じながら
行動したいと思います。


さて、今回の”裏バイヤー日記”は
いかがでしたでしょうか。

表のバイヤー日記も作成を急ぎますので、
明日中にはアップできると思います。

そちらも、よろしければ見てみてください。


では、最後までお付き合い頂き、ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井



[PR]
by magnets-vintage | 2017-12-12 18:28 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)