マグネッツは”本物にこだわる”大人の為のヴィンテージショップです。


by magnets-vintage

プロフィールを見る

LINK

  MAGNETS HP

BUYER INSTAGRAM

M46N3T5 INSTAGRAM

OSAKA INSTAGRAM

KOBE INSTAGRAM

マグネッツのブログは
こちらをクリック!!↓
   magnets blog

カテゴリ

全体
"裏"バイヤー日記
告知
Whats Going On
402
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 06月

フォロー中のブログ

magnets vint...

最新のコメント

ブログパーツ

最新の記事

今、まさにターニングポイントでは
at 2018-09-24 13:44
”裏”バイヤー日記 Sep..
at 2018-09-19 16:29
マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-09-10 04:02
マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-08-13 04:02
”裏”バイヤー日記 Jun..
at 2018-07-24 20:30

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メンズファッション
コレクション

"裏"バイヤー日記 October 2016 by Tomy 後編

前編をお見逃しの方は
コチラよりご覧ください!


e0205852_20495447.jpg
中西部の最大都市シカゴに
舞い降りました!



e0205852_20495865.jpg
シカゴから遥か遠くの
ミシガン州のスーパード田舎町へ




e0205852_20500780.jpg
もちろん、こんな場所に来る
日本人バイヤーは居ないと
ご主人様も仰ってました!


こちらでは、L-2AやアーミーのデニムジャケットM40,
それにエアボーン仕様のM43、下記画像のWW1プルオーバー
など、ヴィンテージミリタリーのアイテムを
数多く調達成功しました
e0205852_20501673.jpg
e0205852_20502341.jpg
ミシガンの小さい町を徘徊し、
そしてイリノイ州へ戻り
さらに田舎町を徘徊しながら、
少しずつですが、ヴィンテージ、スーペリアを
確保していきます。

こういうロードトリップは
僕の得意とするところであり
僕自身の好きな仕事でもあります

e0205852_20503975.jpg
ここは町というか、大草原の中に
ポツンとある、アンティークを扱うお店

ご夫婦で経営されているお店で
長らくお話させて頂きました。

1910年代と思われる、リネンパンツと
オッドベストを購入し、車で行ける範囲の
ヴィンテージコレクターを紹介してもらいました

ただ、向かう方向が真逆だったので
電話をかけてもらい、次回の訪問の
アポイントメントを取り付けてもらいました


ド田舎は人間味溢れる
いい人が多いです。



e0205852_20504471.jpg
インディアナポリスの東側に
位置する場所にて、この日の
宿を確保しました

ちなみにこの辺りは
あまり治安が良くないようで
雰囲気が物騒です

夜間、チャイニーズレストランへ行くと
アフリカン、メキシカン、ばかりで
ごった返していました


e0205852_20505152.jpg



e0205852_20512312.jpg
僕も初見の、空軍の使う
カモフラージュABUのN-3Bを発見

興味深いディテールがそそります

これもある意味、変体の
一種ではないかと思われます

e0205852_20512892.jpg
インディアナ州の田舎町も
じっくり徘徊し、少しずつピックしていきます。



e0205852_20513378.jpg
以前訪れて何度も閉まっていた
このショップもようやく開いておりました。

残念ながら、前回ガラス越しに
見つけた、N-1ジャケットはインターネットで
売ってしまったとの事

こちらのオーナーさんとも
意見交換し、色々な情報を頂きました

このオーナーTさんの左の
薬指には、フリーメーソン32階位
王者の秘密の至高の王子の
プラチナらしき輝きのリング

おそらくTさんは、メーソンでは
かなりのお偉いさんのようです。

今回は勇気が出ず、聞けなかったのですが
次回、フリーメーソンの内情を
聞いてみたいと思います。

ちなみにこちらでは、
USNショールカラーデニムジャケットや
デニムパンツ、10ボタンPコートなど
ミリタリー関連を中心にピックしました


e0205852_20513923.jpg
e0205852_20514647.jpg
ミリタリージャケットの
ポケットから出てきた、M16用らしき
弾丸ですが、危なすぎるので
モーテルに放置してきました。


e0205852_20515511.jpg
この怪しい、ネオンがまぶしい
ミリタリーサープラス

こういう趣味のお店の人は
やっぱり、なんかおかしい

僕が入店し、商品を見ていると
睨むような眼差しで、見つめてきます

一つ気になるバッグがあったのですが
レジカウンターに持って行き
価格を聞いてみると、購入可能金額だったのですが
そのおじさんが触っているうちに
テープ状のストラップがちぎれてしまい
気になって僕も触ってみると
紙のようにブチブチ千切れたので
購入を断念


e0205852_20520360.jpg
田舎町のスリフトショップへ行ってみると
閉店しているところが多く
田舎町の過疎化を思い知らされます。

この日は、
行くところ行くところ閉まっていました。

e0205852_20521970.jpg



e0205852_20523450.jpg
方向を西へと転換し、イリノイ州から
セントルイスのある、ミズーリ州へ

セントルイスの街中を徘徊し
いつも行く馴染みのショップへ

今回は運悪く、何も調達する事が
出来ませんでしたが、ドライブ中に
見つけた何でも屋のような
お店で、スカジャンやHBTアイテムを確保



e0205852_20523967.jpg
セントルイスを後にし
また田舎町を徘徊します


e0205852_20524495.jpg
西へ沈む太陽に向かって
カンザスシティ目掛けて
更に西へ移動します



e0205852_20525683.jpg
このエリアでは、老舗の
ヴィンテージショップ”VintageVogue”

長年お世話になってきたのですが
この秋にとうとう閉店してしまうようです

こちらで、スーペリアのアイテムを一つ選び、
カウンターで上品な女性オーナーさんと
話しているときに、打ち明けられたのですが
悲しい気持ちになってしまいました

すごく残念です。


e0205852_20530813.jpg
e0205852_20531226.jpg
急遽アポイントを入れたこのお店の
オーナーさんは生憎不在で
せっかく集めてくれていたヴィンテージ確保に
失敗しました

また次回に期待したいと思います!


e0205852_20531799.jpg
ネブラスカ州オマハに到着しました

とりあえず、買い付けたアイテムを
一旦倉庫に下ろし、空っぽの車で
買い付け再スタートします


e0205852_20532234.jpg
e0205852_20534749.jpg
e0205852_20535793.jpg
e0205852_20541800.jpg
e0205852_20542352.jpg
粘強くスリフトを廻ると
501XX、ヴィンテージのベースボールシャツ、
WWIIのスニーカーなど、普段は出てこない物を
収穫できました


e0205852_20544302.jpg
鞄を作るアトリエにて、
オマハ人集合です

この後、みんなで飲みに行きました



翌日、パッキング作業を完了させ
折り返して東へ向かいます


e0205852_20544806.jpg
e0205852_20545256.jpg
e0205852_20545642.jpg
アイオワ州でも、田舎町を中心に
徘徊を繰り返します


e0205852_20551592.jpg
e0205852_20551932.jpg
東へ東へと移動しながら
また少しずつ買い付けしていきます。

そんな中、USNのデッキベストやN-2A
ヴィンテージのスウェットなど、コツコツ収穫



e0205852_20562656.jpg
e0205852_20563171.jpg
シカゴへ戻ってきました。
車が多くて、移動に時間が掛かりすぎます

やっぱりストレスが溜まりますね
都会は



e0205852_20564123.jpg
男前マイク、またはヒゲのマイクと
呼ばれている有名なディーラーさん

居るとは予想していたのですが
朝早くから開催されていたミリタリーのイベントで、
彼に先を越されてしまいました。

仕方ないので、そのイベントは
ほぼ諦めて、マイクに”なんかいいのある?”
と聞くと、店と倉庫にあるだろうとの事だったので
夕方に落ち合う事に

マイクの店と倉庫から
いくらかのヴィンテージを調達

彼は、このエリアでは
僕の最大の競合です






最後に、ミッドウェストエリアから回収した
シーズンオフのアイテム達です

気長にお店に並ぶのを
お待ちください!
e0205852_20582236.png
e0205852_21012848.jpg
e0205852_21020897.jpg
e0205852_21025666.jpg
一番最後の画像の、モダンミリタリーの
フットウェアだけは、今月末あたりに開催する
モダンミリタリー、プチ入荷に店頭出しします!

ご期待ください!


さて、今回が二回目となる
”裏”バイヤー日記は如何でしたでしょうか

多くのお客様にというより
一部の顧客様へ向けて作成しています!


これからもこの
”裏”バイヤー日記を
よろしくお願い致します!




magnets Co.
Buyer Tomy





(Instagram)



[PR]
by magnets-vintage | 2016-10-19 20:06 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)