マグネッツは”本物にこだわる”大人の為のヴィンテージショップです。


by magnets-vintage

プロフィールを見る

LINK

  MAGNETS HP

BUYER INSTAGRAM

M46N3T5 INSTAGRAM

OSAKA INSTAGRAM

KOBE INSTAGRAM

マグネッツのブログは
こちらをクリック!!↓
   magnets blog

カテゴリ

全体
"裏"バイヤー日記
告知
Whats Going On
402
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 06月

フォロー中のブログ

magnets vint...

最新のコメント

ブログパーツ

最新の記事

今、まさにターニングポイントでは
at 2018-09-24 13:44
”裏”バイヤー日記 Sep..
at 2018-09-19 16:29
マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-09-10 04:02
マグネッツカンパニー ”40..
at 2018-08-13 04:02
”裏”バイヤー日記 Jun..
at 2018-07-24 20:30

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メンズファッション
コレクション

マグネッツメルマガ”WhatsGoingOn”  11/22  2015-05

マグネッツメルマガ”WhatsGoingOn”  11/22  2015-05


* 『誰も見向きもしなかった、モダンミリタリー』



マグネッツ、バイヤーの富井です。

ご興味のあるところだけでも、読んでみてください!



-----------------------------------------------------------------------
本メールは、弊店専用サイトにご登録頂いたお客様 全てにBCC配信しております。
-----------------------------------------------------------------------


【今日のメニュー】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1) はじめに
2)誰も見向きもしなかった、モダンミリタリー
3)PS:富井始動します!
───────────────────────────────────

こんにちは!

magnetsバイヤーの富井です。


もう11月末になり、もうすぐ2015年も
終わりに近づいてきましたね。

あなたはいかがお過ごしですか

このメールマガジンも
久しぶりの配信となってしまいました。

その間、アメリカと日本を飛び回り、
かなり忙しくさせて頂いております。


若かりし頃、暇で暇で時間をどう使おうか、
というよりも、時間をどう潰そうかと、
悩んだ時期がありました。

そんな時は、時間を潰すために、雑誌を買ったり、
ビデオを借りたりして、収入がないのに浪費ばかりして
毎日げんなりした気持ちで暮らしていたのを思い出します。

そして将来は暗く、不安で先の見えない
恐怖に襲われていました。


その頃に比べると、忙しいということは
ありがたいと思えるようになり、バタバタしているのも
決して悪い面ばかりではないと思えるようになりました。

でも、度が過ぎると身体に不調が出るので
最近はコントロールするようになって来ました。

当店マグネッツの顧客様は、
ジェネレーションXと呼ばれる世代以上の方々も多く、
色々多くの経験をされていらっしゃると思いますので
暇の辛さと心細さから来る不安に比べれば、忙しさの有難さは、
十二分にご理解頂けると思います。


さて、今日は久しぶりのメールマガジンとなりますが、
モダンミリタリーについてのお話です。




では、今日も気になるところだけでも読んでくださいね。


-----------------------------------------------------------------------


* 誰も見向きもしなかった、モダンミリタリー

数年前、アメリカのスリフトショップや
ミリタリーサープラスのストアでちょくちょく見かけた、
最新型のミリタリーウェア


ヴィンテージの買い付けをしていた僕としても
需要に対する供給も考えていたので、大量にある最新型には目もくれず、
古いものを求めてヴェトナム戦争以前のアイテムを探し続ける日々。


アメリカ国内での買い付けでは、地べたに膝を付き、
時には寝転んだ体勢で物を探すときもあり、また暗闇の中
埃やゴミと格闘する事も。

そして、集めた商品を段ボール箱へ梱包し
車に積み込み、配送業者へ何度も行き来するなど
ほぼ引越し作業と変わらぬ重労働の中、ウェアへの負担も
大きく、唯一大切なヴィンテージウェアなどを着用しようもんなら
破れや破損を気にしすぎて、思いっきった仕事が出来ず、
パフォーマンスが落ちることから、破れてもダメになっても
取替えの効く(枯渇していないが故)モダンミリタリーを
仕事着として着用するように。


その結果、動き易さやタフネスさ、そして見た目の良さまで
搭載された、モダンミリタリーのウェアにドップリと嵌りました。
さすが軍隊で使用されるほどだと関心します。

ヴィンテージウェアやアウトドアウェア、その他アスレチック系や
ドレス系の物とも愛称が良く、肝心要のアメリカ製というポイントも
押さえている、こんなお手ごろウェアは他になく、アメリカで日本で
ほぼ毎日着用するスーパーへヴィーローテーションになりました。



そして時が経ち、もっといい物がないかと調べなおした結果、
特殊部隊(USネイビーシールズ、海兵隊Marsocなど)の
モダンミリタリーのアイテムが、僕の触手に触れ、
アメリカの様々なあちこちの場所で聞き込み調査を開始。

偶然にもミリタリーサープラスなどで、1枚、また1枚と
発見できるようになってきましたが、なかなか多くの方々の
手に渡るほどの数が収集できずに困っていました。

店のオーナーに尋ねても、もっぱら沢山ある場所など知らず、
そのアイテムが特殊部隊か一般部隊かもわからない様子。



あまりにも情報が少ないその訳は、ECWCSが一般兵士の為に
作られたアイテムに対して、PCUは特殊部隊の為に作られた
ウェアであるために、現存数が少なく、そして、特殊部隊という
特殊性や秘匿性、そして一部のエリートのみの部隊が故に、
ウェアの存在自体認知されておらず、数が集まるわけもありません。


悶々とした日々を過ごす中、10年間ほどメールなどでやり取りしている
サープラスサプライヤーの倉庫に入るチャンスがあり、事務所にお邪魔していたところ、米軍から納品された生地(ゴアテックスや50/50のNyco)で、新たに服を作るから素材を確認して欲しいとの事で、倉庫内にある生地の反を見せてもらっていたついでに、体育館5個分以上有る倉庫を見せてもらう事になり、広大な敷地の中、段ボール箱の表面に書かれてあるインボイスを見ていくと、PCUという文字。

中を見せてもらうよう了解を取り付け、物色すると
散々探し続けたPCUがそこにはどっさりと眠っていて、
隣の箱、また隣の箱、と開けていくと、あれよあれよと
散々探しても出てこなかったPCUが、ここだけで大量に
確保する事ができました。

調子に乗って、倉庫をくまなく見て行ったところ
NewBalanceが米軍の為に生産した、NBS7なども
出てきて興奮がマックスに達しました。


数量が集まった事もあって、ようやく自分用にも
確保する事が出来、そして多くの顧客様のもとへと
旅立つほどの物量を確保しました。

顧客様にも、アメリカ製、ハイクオリティ、希少性、
実用性、といったスペックに喜んでいただき、今後の
アイテム選びのキーワードになりそうな、モダンミリタリー


しかし、次は、と聞かれれば、悲観的な答えしかなく
また、運があることを期待して探し続けるほかないのが
現状です。


かの、サープラスサプライヤーから連絡をもらい
PCUを少数だけリピートできていますが、その先は全く闇ですが
また、PCU同様あまり一般的でない、サンプル物や
エクスペリメンタル(試作品)、OPFOR(仮想的部隊)などの
アイテム探しに精を出したいと思います。



今年も多くのメーカーやブランドのメンズラインから
ミリタリーの匂いのするアイテムがリリースされています。

男と言う生き物は、いつも強そうなアイテムに
惹かれてしまうんですね。

それよりも、服好きにとっては、機能性を元にした機能美という
デザインにも惹かれてしまいます。


僕も、中学生のときに、始めてカモフラージュのパンツを
買ってから早30年以上が過ぎましたが、未だに
ミリタリー物に目がありません。


着こなしに関しても、案外どんなものとも愛称が良く、
ジーンズやペインターなどのワークアイテムをはじめ
スウェットなどのスポーツを感じるアスレチックアイテム、
そして、少しドレス感のある物でも合わせれるという万能選手です。



もちろん、引き続き質のよいヴィンテージも探し続け
顧客様に更に喜んでもらえる買い付けが出来るよう
頑張ります。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マグネッツ HP http://www.magnetsco.com


マグネッツ ブログ http://magnetsco.exblog.jp/


* 新入荷商品は各お店のブログ で、 随時更新しています。
是非 チェッ クしてください!!!


マグネッツ Twitter http://twitter.com/magmagnets

マグネッツトアウェスト Twitter http://twitter.com/magnetstorwest

マグネッツ 大阪 Twitter http://twitter.com/magnetsosaka



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マグネッツ カンパニー 担当:富井
magnets.co@leto.eonet.ne.jp
*******************************************************



今日も最後まで、お読み頂きありがとう御座いました。

バイヤー 富井




PS)いつもマグネッツのスタッフが頑張ってくれているので、僕もアメリカへ安心して行く事ができます。そして、なにより顧客様であるあなたが、マグネッツに来てくれそして楽しい時間を提供してくれている事で、スタッフも更にやる気が出て、頑張ってくれています。いつもいつも、ありがとう御座います!さて、僕はまた渡米し、ブツを探しに行きます。今回も不安な部分と、楽しみな部分がありますが、必ずや喜んでもらえるような獲物を射止めてきます!もう帰国後はすぐに年末になり、またバタバタしてすぐに渡米になりそうですが、この忙しさを楽しみながらいい物掴んできますね。
[PR]
by magnets-vintage | 2016-09-12 16:03 | Whats Going On | Comments(0)