マグネッツは”本物にこだわる”大人の為のヴィンテージショップです。


by magnets-vintage

プロフィールを見る

LINK

  MAGNETS HP

BUYER INSTAGRAM

OSAKA INSTAGRAM

KOBE INSTAGRAM

マグネッツのブログは
こちらをクリック!!↓
   magnets blog

カテゴリ

全体
"裏"バイヤー日記
告知
Whats Going On
402
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 06月

フォロー中のブログ

magnets vint...

最新のコメント

ブログパーツ

最新の記事

マグネッツカンパニー ”40..
at 2017-10-09 04:02
”裏”バイヤー日記 Sept..
at 2017-09-20 13:21
マグネッツカンパニー ”40..
at 2017-09-19 18:25
マグネッツカンパニー ”40..
at 2017-08-14 04:02
マグネッツカンパニー ”40..
at 2017-07-27 21:07

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メンズファッション
コレクション

カテゴリ:"裏"バイヤー日記( 12 )

”裏”バイヤー日記 September 2017


大衆民主主義における鉄則。  
それは「言論の誘導」です。 

リーダーシップにはその能力が必要なのです。  

そして「真意」は常にリーダー自身だけが知る状況にします。
 そうすることによって求心力が高まるのです。  

その意味で「ディスクロージャー」こそがフェイクです。
 なぜならば全てを明らかにしてはパワー(権力)が生じないからです。

  むしろ「黙して語らないところ」にこそそれは生じるのです。

 それでもあえて語るそぶりを見せる時。
  リーダーは「何か」を考えていると見るべきなのです。


                          by 原田武夫


(いきなりの曇天、やばそうな気配濃厚ですが、無事に着陸)
e0205852_12345422.jpg


(買い付け初日から、まさにバケツをひっくり返したような大雨)
e0205852_12356100.jpg




(よくお世話になるミリタリーショップでの発掘。彼曰くハリケーンなんか関係ないらしい)
e0205852_12351984.jpg
e0205852_1235285.jpg


(ハリケーンHarveyの威力を思い知らされました)




(ハリケーンから何とか避難し、別の町で買い付け再開します!)



(スリフトショップの店内。服はなかなか買えないので雑貨を物色)
e0205852_12361135.jpg




(相当数物はあっても、マグネッツで扱える物は収穫が困難です)
e0205852_12361824.jpg


(運よく、ウッドランドのヘルメットバッグを4つ確保しました)
e0205852_12362642.jpg



(MASLANDのハンティングベスト発見!このジッパーでテンションあがります)
e0205852_12363471.jpg



(苦戦しながらも、数をこなした結果、そこそこ集まってきました)
e0205852_1236427.jpg



(リペア用のミリタリーボタンは、僕たちにとっては絶対の備品)
e0205852_12365180.jpg



(今宵、知人がくれたハイドロフラスクもどきで、ビールを楽しみます。)
e0205852_12365940.jpg



(2回目のディーラーさんの倉庫で、ガッツリ収穫できました!)
e0205852_1237790.jpg


(いつも宿泊するモーテル6.カウンターの人いわく、別のバイヤーも居たみたい)
e0205852_12371566.jpg



(後半戦向けて出発します。1年で飛行機に乗る回数は約40回)
e0205852_12372229.jpg



(早速、サイドカーゴHBTパンツを収穫)
e0205852_12373086.jpg


(BINから掘り出したニュースペーパーベスト!バッグにリビルドしようか検討中)
e0205852_12373919.jpg



(ミスターダリルのスリフト、またニューオープン。ダリルって発音難しい。ダェレィルオ?)
e0205852_12374567.jpg


(焦る必要のない、ホームタウン!この時期気候もよくほのぼのします)
e0205852_12375360.jpg



(アンティークモールのブース。どれも高額で手が出ません)
e0205852_1238178.jpg



(ジョセフに譲ってもらった、フリーメーソンの時計。春先に入荷予定)

e0205852_12381027.jpg



(ディーラーのDさんからは、この濃い濃いの逸本を!)
e0205852_12381952.jpg



(飛行機に乗ってジャパンへ帰ります、けどまたすぐアメリカに戻ります)
e0205852_12382513.jpg


さて、今回の裏バイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。

アメリカ入国すぐにハリケーンに見舞われ、
久しぶりに”死”の恐怖を感じましたが、
なんとか、町を脱出し事なきを得ました。

幸い、知人は町を脱出していたようで
被害にはあわなかったようです。

被害にあわれた方には、お悔やみ申し上げます。

そんな慌しい買い付けの始まりでしたが、
終わってみると、なかなかいい出来栄えだったと
自負しています。


また、週明けすぐにアメリカに戻らねばならず、
かなりドタバタしていますが、今から服が面白くなる
シーズンですので、この忙しさを楽しもうと思います。


表のバイヤー日記も、今日中には作成しますので、
是非そちらも見てみてくださいね!

では、また


マグネッツカンパニー
バイヤー富井



[PR]
by magnets-vintage | 2017-09-20 13:21 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

"裏"バイヤー日記 June 2017 by Tomy


「いい大学に入っていい会社に入りなさい」
って言うでしょ。

「安定、一流、大手」そういうの、
1度すべて否定してみるといい。


そうすると自然と本当にやりたいこと
好きなことがわかってくるんです。

そしたら、それに向かって邁進すればいい。
苦痛でもなんでもありません。

好きなことに、どれほど時間を費やしても
楽しいだけですから。


「やらなければいけない」という意識が
働いているうちは、何もかもが苦痛。

「しなければならない」を捨てれば
生きることが喜びであふれる。


重要なのは他人の評価ではなく、本人が心から
「嬉しい」「楽しい」と思っていることです。



                               by 苫米地英人








(空港が、始まりの緊張感を高めてくれます)
e0205852_17165924.jpg



(ボロボロになりつつ、モーテルへチェックイン)
e0205852_17170581.jpg



(シカゴでは、ベタな古着屋さえも念入りに)
e0205852_17170964.jpg



(大都会、やっぱり車混んでるよ)
e0205852_17171390.jpg



(このB-15Dモディファイ、ラッキーでした)
e0205852_17224373.jpg


(突撃前の和やかなムード)
e0205852_17171800.jpg


(ド田舎こそ、我輝けり)
e0205852_17174204.jpg



(スリフト、めげます)
e0205852_17174735.jpg



(とうとう出た!NRAのラッカーサイン)
e0205852_17175273.jpg



(灼熱のフリマは久々でヘトヘト、だけど楽しい!)
e0205852_17175689.jpg



(古い建物は絵になります。教会のようですね)
e0205852_17180065.jpg



(また戻ってきました。M君に呼ばれたんで)
e0205852_17180551.jpg



(M君のお店。最近ノリノリやわ)
e0205852_17181032.jpg



(ドドーンと移動し、ここでも人が呼んでたので)
e0205852_17183208.jpg



(軽くヒップスター気味のBro。奥さんカワイイ!)
e0205852_17183729.jpg



(ヒップスターから譲り受けた、ニセバディ!でも古いよ!)
e0205852_17184116.jpg



(古いオペラハウス、もはやゴースティーDEATH!)
e0205852_17184716.jpg




(田舎町特有の真昼の光景。むしろ渋いです)
e0205852_17185601.jpg


(ビッグシティだけどここは動ける!何気にアート感あり)
e0205852_17190044.jpg



(ちょっと用事で、自転車屋さん巡り。お仕事です)
e0205852_17190515.jpg



(日本人進入率過去1%の隠し小部屋)
e0205852_17190952.jpg
e0205852_17191323.jpg



(無論、ド田舎をじっくり徘徊)
e0205852_17191844.jpg




(JKがコソコソ話をしながら白い目で見てた。これ持って下を向いてしまう)
e0205852_17192272.jpg



(スーパード田舎の巨大倉庫。ハリウッド御用達)
e0205852_17192737.jpg



(さすが!チンスト付いてるいいカバーオール)
e0205852_17231523.jpg



(田舎町では良く見かける戦車だけど、たまにヘリもあり)
e0205852_17193268.jpg


(通称、姉やん、今回も小粒なシャレ物をセーブしてくれましたよ)
e0205852_17193618.jpg



(長らくお待たせしました!ようやく会えたね!)
e0205852_17194004.jpg



(この時期この場所で、珍しく雨。関係なくバリバリ働きまっせ!)
e0205852_17194403.jpg


(ムムム、、良さげな物体ありありなのよ!)
e0205852_17194979.jpg


(こんなん出ました!イッヒヒ。。。)
e0205852_17232085.jpg



(Hello,TOMODACHI!わたくし専属?のディーラー君!)
e0205852_17195326.jpg


(ええタグのスウェット、コレクションを譲ってくれました!)
e0205852_17220966.jpg



(少しアンティーク扱うなんでも屋、やや臭いです)
e0205852_17195711.jpg



(1日ガラジ巡りです。一般ピープルとの話も楽しいよ!)
e0205852_17200179.jpg



(このお店のオーナーさん、めっちゃ何処でも有名ね)
e0205852_17200565.jpg



(やや古びた町はワクワクしますね!気配マンマン!)
e0205852_17200909.jpg



(ハウスの38久々だわ!今回もいいシーズンオフガッツリです!)
e0205852_17230135.jpg




(経済大国第1位のアメリカだけど、まだまだ大自然に満ちてます)
e0205852_17201388.jpg



(戻ってきました。ややほっとします。)
e0205852_17201708.jpg



(オマハのダウンタウン。古い町並みが残る中西部らしい町)
e0205852_17202241.jpg



(ハンドペイントのメリーJブライジのスタジャン。案外高いよ!)
e0205852_17202686.jpg




(ファニーフェイスJ、昔はめっちゃ痩せてたのに。僕もだけど)
e0205852_17203021.jpg




(スカジャンデッドの下げ札。こんなタグだったんですね)
e0205852_17222805.jpg



(マグネッツ倉庫にて、パッキング完了!)
e0205852_17203501.jpg



(エグザイル?=追放?亡命?
e0205852_17203956.jpg



(スリフトもとりあえず廻ってみますが。。。厳しい!)
e0205852_17204354.jpg




(アメリカのモーテルの部屋には必ずある、聖書)
e0205852_17204833.jpg



裏バイヤー日記、いかがでしたでしょうか。

表ブログの方に比べると、訪問者数は
なんと約350分の1!ほんとに裏です。


さて今回も最後に、
買い付けたシーズンOFFのアイテムの画像を
貼っておきます。

これらのアイテムはお盆明けの、秋VINTAGE入荷日、
そして9月~10月にかけての時期に開催する、
冬VINTAGE入荷日に、店頭出しの予定となっております。


1つ1つの画像が小さいですが、
じっくり見てくださいね!


e0205852_17205215.jpg
e0205852_17205634.jpg
e0205852_17210071.jpg
e0205852_17210443.jpg
e0205852_17210943.jpg
e0205852_17211987.jpg
e0205852_17212368.jpg
e0205852_17212722.jpg
e0205852_17213198.jpg
e0205852_17213691.jpg
e0205852_17214076.jpg
e0205852_17214649.jpg

今日も、長い裏ブログに最後まで、
お付き合い頂き有難う御座いました!

では、また。




magnets Co.
Buyer Tomy





(Instagram)



PS)予想通り朝鮮半島が緊迫してきております。そろそろ開戦が近いと予想されます。ミサイルが着弾する可能性のエリアにお住まいの方々は、常に用心を怠らずしばらくは警戒された方が良いかと思います。何もない事を期待しておりますが、万が一に備える事が大事かと思いますので、くれぐれもご注意を。何かでお話したかもしれませんが、神奈川県座間市近郊の方は特に注意が必要だという情報を得ております。とにかく何もない事を祈ります。



[PR]
by magnets-vintage | 2017-07-08 17:00 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

”裏”バイヤー日記 April 2017 by Tomy


いざ、自分が消費者になると、
熱狂的にそのサービスや商品に狂うのに、

では、どうして、

そんなサービスや商品を、自分の会社で再現しないだろうか?

プライベートと仕事って、わけるものじゃない。
平日も、休日も、すべて人生。

遊びも、仕事も、すべて人生なんだから。


                           只石昌幸

(エコノミークラス。。。つれぇ)
e0205852_19515626.jpg


(手厳しいけど廻ってしまう、スリフト)
e0205852_20074204.jpg


(この時期のこの辺り、相当CALIENTEです)
e0205852_20074757.jpg



(稀にVINTAGEが出る、ファミリーは念入りに物色します!)
e0205852_20075294.jpg



(いいプリントの入ったTシャツ!だけどホンジュラス製なので、プレゼント用)
e0205852_20075685.jpg


(いわゆる引き寄せの法則、効果なし)
e0205852_20080238.jpg




(こんなお店も行きまっせ!)
e0205852_20080685.jpg



(数あるローカルビールでもシャイナーが一番好き
e0205852_20081280.jpg


(早朝からフリマで、大量のIPFU確保)
e0205852_20081555.jpg


(日に日に暑さが増せば、知らぬ間に40度近く)
e0205852_20081907.jpg


(久しぶりのチャーリーブラウン)
e0205852_20082315.jpg


(ここのところ活性が上がってる彼の倉庫にて)
e0205852_20082802.jpg


(暑さから逃れられないこの場所でも、目一杯ピックします)
e0205852_20083131.jpg



(子供ほどの年齢の友人に誘われて、ジャパニーズレストラン)
e0205852_20083554.jpg


(案外チョコチップが出てこなくなったので、要注意)
e0205852_20083910.jpg


(初見のBIGMACラベル、カッコいい!)
e0205852_20084343.jpg


(めちゃくちゃ集まりました!梱包が大変)
e0205852_20084789.jpg



(バリ忙しい中、デカイ友人が遊びに来ました!)
e0205852_20085131.jpg



(とある家族に御呼ばれして、BBQごちそうに。)
e0205852_20085500.jpg


(始めて合ったときは、オチビさんだった子供も大きくなりました)
e0205852_20085987.jpg



(デカイ車はやっぱりいいです!フォード・エクスペディション)
e0205852_20091082.jpg



(めっちゃデカイ黒のハゲワシ?葬儀屋の屋根にビッシリ)
e0205852_20091423.jpg


(都会は渋滞ばっかで、いやなんよ)
e0205852_20091835.jpg



(少しは涼しいところに大移動します)
e0205852_20092246.jpg



(知人のお兄さんがBBQハウスをオープンしたので、食事に行きました)
e0205852_20092612.jpg


(N君に譲ってもらった、ヴィンテージTシャツ)
e0205852_20093017.jpg

(レザーでハイカットのジャックパーセル!無論USメイド)
e0205852_20093520.jpg


(レザーローカットも調達しております!)
e0205852_20094061.jpg


(ミリタリーショップの駐車場に鎮座する軍車)
e0205852_20094389.jpg

(この街は気持ちいい!空気も人の心もきれいです)
e0205852_20094874.jpg


(町中を徘徊し、何か無いかパトロールします)
e0205852_20095362.jpg


(最近アメリカ人バイヤーさんたち、GW調子良さげなので、物色)
e0205852_20095789.jpg


(全身刺青男。めっちゃいいの仕込んでくれました!)
e0205852_20100126.jpg


(全身刺青男から調達したXXドーナツボタン)
e0205852_20100591.jpg



(たまに無性に食べたくなる、TACOBELL)
e0205852_20100955.jpg



(ここは飲兵衛天国。夜のお楽しみ)
e0205852_20101370.jpg


(サプライヤーさんの自宅にて。犬が見つめて来るのが可愛いんです)
e0205852_20101715.jpg



(コンバースがUSMCの為に作った、スワンプブーツ!)
e0205852_20102243.jpg


(知人の居る、中規模都市まで足を伸ばします)
e0205852_20102615.jpg



(お休みのお店をわざわざ開けてくれました)
e0205852_20103076.jpg


(ベルトイア欲しかったんだけど、出荷後で断念)
e0205852_20103415.jpg


(まだこの辺にいるならおいでよ、と誘われ田舎町へ)
e0205852_20103865.jpg


(かなりの田舎に住んでいる知人の下へ)
e0205852_20104100.jpg


(サンフランシスコは日本の文化もあるんですね。日本人の古い写真もちらほら)
e0205852_20104532.jpg



(CAさん気を利かせて、GOOSE2本持ってきてくれました)
e0205852_20105011.jpg


(黄昏た関空連絡橋。買い付け終了です)
e0205852_20105477.jpg



(最後に、買い付けたシーズンOFFたち!販売は、しばらくお待ちくださいね)
e0205852_20110040.jpg
e0205852_20110575.jpg
e0205852_20110868.jpg
e0205852_20111349.jpg
e0205852_20111779.jpg
e0205852_20112235.jpg


今回の買い付けも、運よく成功といった
結果になり、満足できました。

アメリカの知人や友人には、
本当に感謝の気持ちで一杯です!

そして渡米中、
インスタグラムには、多くの顧客様に
”いいね”を押してくれた事、嬉しく思って
”もっといいのを探そう!”というモチベーションに
繋がりました!

いつも、有難う御座います!

帰国してまだ日も経っていませんが、
来週早々また渡米です。

というのも、この夏は場合によっては
動けないかもしれないので、行ける時に
行っておくという事になりました。

次の買い付けも、さらにパワーアップした
結果に繋がるよう、頑張って参りますので
是非期待してくださいね!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井



[PR]
by magnets-vintage | 2017-06-08 21:52 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

”裏”バイヤー日記 April 2017 by Tomy


自分が「もっと知りたい」と思うことこそ、
他人も知りたがっていることである。

知りたいと思うからこそ勉強し、新たな発見もある。

そして、その成果を話すことで、
自分にとっても聞く側にとっても
財産となるのだ

                         大前研一

e0205852_19200678.jpg

(サンフランの空港で一服。)
e0205852_19201069.jpg

(一日目の朝食はバーガーキング、久々の油ギッシュ)
e0205852_19201445.jpg


(買いそびれたツワモノたち。後日、再チャレンジします!)
e0205852_19201826.png


(スリフトに陳列されたカスども!)
e0205852_19202346.jpg

(知人所有のRaidersのボロギレ。だけど価値ありのエグもの)
e0205852_19202606.jpg



(知人のショップ。彼のスパイ網は凄すぎる!)
e0205852_19203033.jpg


(ド田舎の町にて、ワンショット。寂れた町が好きです)
e0205852_19203413.jpg

(これまた知人のショップにて。Jさん、いつもありがとさん!)
e0205852_19203720.jpg

(出た!A-4ニットキャップ!色も変な色目が興味深い)
e0205852_19204154.jpg

(マグネッツのアメリカ倉庫へ戻ってきました!)
e0205852_19204424.jpg

(モンスターパーカ、2枚だけゲットしました。見つけるの難しいね)
e0205852_19204818.jpg

(パンクの人。ネブラスカ、オマハの街角にて)
e0205852_19205222.jpg


(友人のエリックの自宅にて、まったりしておりました)
e0205852_19205571.jpg

(最近目が悪くなって、暗くなってからのドライブが怖いです)
e0205852_19205986.jpg

(呼び出されてChiTownへ。この町は嫌いです)
e0205852_19210280.jpg

(グッドウィルの掛け時計欲しかったなぁ。)
e0205852_19210611.jpg


(知人が大事にしているジャケット。だけど、タグ付け替えられてた。)
e0205852_19210985.jpg


(今回、好きな町を中心に廻ったので気持ちがいいです!)
e0205852_19211319.jpg

(僕の訪問前に仕込んでくれた40sの黒コットンパンツ)
e0205852_19211602.jpg


(1日目の朝食の時のコーヒーカップ使いまわし。さすがに終わりかけてます)
e0205852_19212040.jpg


(何マイルでガス欠なのか、わからなくなったニッサンのインジケータ)
e0205852_19212391.jpg

(コロラド辺りの上空)
e0205852_19212671.jpg


(いつものSFOにて。飛行機って絵になりますよね!)
e0205852_19213053.jpg


(日本へのフライトは、みんなクタクタです)
e0205852_19213413.jpg

(今回買い付けたシーズンオフのヴィンテージたち)
e0205852_19213899.jpg
e0205852_19214179.jpg
e0205852_19214596.jpg
e0205852_19230858.jpg
e0205852_19231344.jpg
e0205852_19231757.jpg


今回の買い付けでは、約一年間温めていた、
秘密の場所への潜入に成功しました。

だけど、相手さんは売りたくないのが
基本の方なので、取引が難航。

そこでの競合は、ラル〇ロー〇ンと
アメリカン〇ーグル、そして映画配給会社

リセーラー相手で商売したくないと
仰ってるので、ハードルがかなり高いのですが、

マグネッツの顧客様に喜んで貰うため、
そしてマグネッツの顧客様のお手元へ、

レアなアイテムをお届けするため、
今後も根気強く交渉して行こうと思っております。

さて、今回の”裏バイヤー日記”は
いかがでしたでしょうか。

まだまだ、模索しながらブログ作成していますが、
色々と考えて、型に嵌らず作っていこうと
思っておりますので、今後とも長いお付き合いを
お願い申し上げます。



マグネッツカンパニー
バイヤー富井



[PR]
by magnets-vintage | 2017-04-20 20:24 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

”裏”バイヤー日記 March 2017 by Tomy


この世に「一面体」というものは存在しません。
  必ず表があれば、裏もあります。

 社会経済も同じなのです。
  全てが統制されているということはあり得ません。

 一見きらびやかな世界にも必ず「裏」があります。
  統制の規範とは完全に真逆の世界です。

 そしてこの表と裏の「差」の中に、真実があります。
  その差分こそ、本当のこと、なのです。


 この二つの繰り返しが結果として歴史を創り上げてきました。
  今もまだ、同じなのです。

by 原田武夫       



e0205852_20415577.jpg
e0205852_20414507.jpg
e0205852_20415818.jpg
e0205852_20420075.jpg
e0205852_20420624.jpg
e0205852_20421008.jpg
e0205852_20421232.jpg
e0205852_20421816.jpg
e0205852_20422108.jpg
e0205852_20422539.jpg
e0205852_20422637.jpg
e0205852_20423079.jpg
e0205852_20423415.jpg
e0205852_20423818.jpg
e0205852_20424309.jpg
e0205852_20424779.jpg
e0205852_20424977.jpg
e0205852_20425533.jpg
e0205852_20425750.jpg
e0205852_20430274.jpg
e0205852_20430622.jpg
e0205852_20430929.jpg
e0205852_20431397.jpg
e0205852_20431711.jpg
e0205852_20432193.jpg
e0205852_20432456.jpg
e0205852_20433005.jpg


e0205852_20433247.jpg

これこそ人生の真の喜びである----自らが偉大と認める目的の為に働くことである。

世界があなたを幸せにするために働いてくれないと
常に文句を言い続ける興奮したわがままな病気と不平の小さな塊ではなく、
自然のひとつの力になることである。

私が思うには、私の人生はコミュニティー全体のものであり、
命があらん限りそれに仕えることは私の特権である。

私は死ぬときに、ことごとく使われ果てていたいのだ。
熱心に働けば働くほど私は生きるからである。

人生を人生の為に喜ぶ。人生は私にとって短いろうそくではない。

それは今の瞬間にかかげる素晴らしい松明であり、
次ぎの代にそれを渡すまで、出来得る限り赤々と燃やし続けたいのである。


by ジョージ、バーナード、ショウ





[PR]
by magnets-vintage | 2017-03-08 23:01 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

”裏”バイヤー日記 January 2017 by Tomy

”人の行く道の裏に咲く花あり”
という有名な言葉があります。
リコー創業者である市村清が好んで使った言葉です。

これはマーケティングの基礎理論にかなっています。
”大勢が望むもの”はトレンドとしては既に”終わり”なのです。

そうではなくて、”未だ誰も目を付けていないもの”こそが
明日への種になるわけです。
そのことを優れた経営者たちは知っています。

同じ事が、国家戦略についても言えます。
枠組みが与えられてから動く我が国のような
国家が一方であります。

他方ではそうした枠組みそのものを創る国家も存在するのです。
そしてその動きは一見するとやや奇怪に見えます。

しかしそうであるからこそ、注目すべきなのです。
なぜならば”将来起きること”という意味での
潜像が見えるからです。

e0205852_19394253.jpg
e0205852_19395625.jpg
e0205852_19400091.jpg
e0205852_19400452.jpg
e0205852_19400855.jpg
e0205852_19401283.jpg
e0205852_19401670.jpg
e0205852_19401989.jpg
e0205852_19402285.jpg

e0205852_19402624.jpg
e0205852_19403079.jpg
e0205852_19403382.jpg
e0205852_19403651.jpg
e0205852_19403967.jpg
e0205852_19404267.jpg
e0205852_19404694.jpg
e0205852_19404959.jpg
e0205852_19405245.jpg
e0205852_19405642.jpg
e0205852_19410125.jpg
e0205852_19410403.jpg
e0205852_19410822.jpg
e0205852_19411106.jpg
e0205852_19411536.jpg
e0205852_19411907.jpg
e0205852_19412269.jpg
e0205852_19412517.jpg
e0205852_19412991.jpg
e0205852_19413210.jpg
e0205852_19413699.jpg
e0205852_19414078.jpg
e0205852_19414347.jpg
e0205852_19414796.jpg
e0205852_19415181.jpg
e0205852_19415484.jpg
e0205852_19415763.jpg
e0205852_19420107.jpg
e0205852_19420523.jpg
e0205852_19420817.jpg
e0205852_19421281.jpg
e0205852_19421539.jpg
e0205852_19422083.jpg
e0205852_19422551.jpg
e0205852_19422970.jpg
e0205852_19423209.jpg
e0205852_19423679.jpg
e0205852_19424439.jpg
e0205852_19424813.jpg
e0205852_19425169.jpg
e0205852_19425575.jpg
e0205852_19425804.jpg
e0205852_19430239.jpg
e0205852_19430611.jpg
e0205852_19430902.jpg
e0205852_19431366.jpg
e0205852_19431617.jpg
e0205852_19432081.jpg
e0205852_19432688.jpg
e0205852_19432940.jpg
e0205852_19433530.jpg
e0205852_19433984.jpg
e0205852_19434345.jpg
e0205852_19434648.jpg
e0205852_19434989.jpg
e0205852_19435366.jpg
e0205852_19435603.jpg
e0205852_19440078.jpg
e0205852_19440325.jpg
e0205852_19440847.jpg
e0205852_19441461.jpg
e0205852_19442024.jpg
e0205852_19442444.jpg
e0205852_19443403.jpg
e0205852_19443953.jpg
e0205852_19444364.jpg
e0205852_19444775.jpg
e0205852_19445129.jpg
e0205852_19445536.jpg
e0205852_19450049.jpg
e0205852_19450416.jpg
e0205852_19451394.jpg
e0205852_19451722.jpg
e0205852_19452421.jpg
e0205852_19452846.jpg
e0205852_19453272.jpg
e0205852_19453582.jpg
e0205852_19453837.jpg
e0205852_19454141.jpg
e0205852_19454523.jpg
e0205852_19454810.jpg
e0205852_19455155.jpg
e0205852_19455425.jpg
e0205852_19455828.jpg
e0205852_19460176.jpg








ドイツ語で”In Abwesenheit glaenzen”という表現があります。
欠席しているからこそ目立つという意味です。

物事には常に2つの側面があります。
まず今起きていることが「現象」。

しかし同時に”これから起きる”こともそこでは見えているのです。
これが「潜像」です。

現象と潜像。
これら二つを常に直視していく必要があります。

ところが大抵の場合、わたしたちはそれが出来ません。
これらのどちらか一方が自らにとって有利だからです。

そうなると一切動かなくなります。
”それが続くことになる”と思うわけです。

実際にはそうではありません。
”その次”が既にそこでは見えているのです。



名言 by 原田武夫




[PR]
by magnets-vintage | 2017-01-31 19:53 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

”裏”バイヤー日記 December 2016 by Tomy

e0205852_15302735.jpg


広告の鍵は誠実さだ。
広告上で約束したことは実現しなければならない。

19世紀の偉大な商人顧客は、全ての理由を包み隠さず説明して欲しいのだ。
その理由が事実に基づいたもので信憑性があり、説得力があればあるほど、
顧客はあなたとビジネスをしたいと思うだろう。

私はダイレクトメールを作成するとき、ほとんどの人が
しないことをするようにしている。

それはすなわち、” 読み手に秘密を教えるのだ。

by ジェイ・エイブラハム


e0205852_15304231.jpg
e0205852_15305116.jpg
e0205852_1531160.jpg
e0205852_1531818.jpg
e0205852_15311533.jpg
e0205852_1531223.jpg
e0205852_15312964.jpg
e0205852_15313642.jpg
e0205852_15314663.jpg
e0205852_15315488.png
e0205852_1532188.jpg
e0205852_1532858.jpg
e0205852_15321578.jpg
e0205852_15322310.jpg
e0205852_15323058.jpg
e0205852_15323621.jpg
e0205852_15324582.jpg
e0205852_15325385.png
e0205852_15333348.jpg
e0205852_15334215.jpg
e0205852_15335091.jpg
e0205852_15335749.jpg
e0205852_1534583.jpg
e0205852_15341536.jpg
e0205852_15342288.jpg
e0205852_15342963.jpg
e0205852_15343782.jpg
e0205852_15344572.jpg




この”裏”ブログ、未だ非常に少数の方々に
御利用いただいております。


これをご覧になられている方は、私ども
マグネッツと深くお付き合い頂いているお方。


今年2016年も、大変お世話になり、
心より感謝しております。


寒い日が続きますが、顧客様皆様にとって
最高の年末年始をお迎えになられる事を
祈っております!



来年2017年も変わらぬご愛顧を
頂けると幸いで御座います。


心より、ありがとう御座いました!


マグネッツバイヤー
富井勝  



この世に「一面体」というものは存在しません。
  必ず表があれば、裏もあります。

 社会経済も同じなのです。
  全てが統制されているということはあり得ません。

 一見きらびやかな世界にも必ず「裏」があります。
  統制の規範とは完全に真逆の世界です。

 そしてこの表と裏の「差」の中に、真実があります。
  その差分こそ、本当のこと、なのです。

by 原田武夫

[PR]
by magnets-vintage | 2016-12-28 15:44 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

"裏"バイヤー日記 November 2016 by Tomy #2


(最近良く来るアイリッシュバー)
e0205852_17395561.jpg
ようやくネブラスカへ到着しました。

今回の買い付けもタイトなスケジュールが故に
ネブラスカ滞在はたった一日。

なので、到着後すぐに友人ジョセフに電話して
とりあえず飲みに行く事に。

そこそこ仲の良い知人全員に聞いていたのですが
”トランプの勝利どう思う?”って聞くと
揃って、マイナス意見を話してきます。

ジョセフは、
”申し訳ない、日本との関係が悪くなるかもしれん”
と懸念していました。

ディーラーのMは、”トランプどう?”と
聞くと、めっちゃ怒ってました。

でも、良くなってくれる事を
祈るしかないですね。



(アンティークショップで見つけたバディ・リー。だけど高い)
e0205852_17400054.jpg
e0205852_17400435.jpg


急に予定を変更し、東の方向へ移動。

とあるチェコの方の紹介で、郊外の倉庫へ。
中に入ると、なぜかPOLICEマンが居て
その奥へ進んで行くと、大量の軍服!

ズラーっと15メートル以上のラックを
3本ほど物色するも、古いのは古いんだけど
ほとんどオフィサーの物

そんな中から、3着ピックして
価格を聞いてみると、
”ピックはダメだ、オールじゃないと!”

との事だったんで、オールでいくらか聞くと
ズッコケそうなスーパープライスだったので、
丁寧にお断りして、せっかく時間を割いてもらった事に
感謝し、チェコの人とまた車でチェコ居住区へもどりました。

この方にも感謝し、また会う約束をして
700キロの道を走ります。



(さすがにここまで来ると季節が変わってました)
e0205852_17400846.jpg

(ディーラーのRさん、いつも良くしてくれます)
e0205852_17401619.jpg
今回もいい物を調達してくれました!



e0205852_17402023.jpg


(今回新しく新装したこのお店にて隅々まで物色します)
e0205852_17402966.jpg
めっちゃカッコいい店に新装したこのお店。
ここのオーナーのN君にこんな才能があるとは
知りませんでしたので、見直しました!

e0205852_17403250.jpg
ここで他のディーラーとも待ち合わせしていて
彼女からも、ゴーキーやレッドウィングのブーツ、
リーバイスのセカンドなど譲ってもらい、
このお店の地下室から、ごっそりとヴィンテージを
収穫しました!

また、N君カッコいい事してくれて
サプライズプライスにしてくれました!

いつも感謝です!

(別のN君と娘ちゃん、いっつも温かく迎えてくれます!)
e0205852_17403694.jpg
この日はアポイントを
纏めて入れていたので大忙しです。

ちょうどThanksGivingDayが近かったので
なかなか都合が合わず、みんなが重なってしまったのですが、
忙しい中、みんな温かく迎えてくれます。

画像のN君もチョコレート味のビールや
この地元ビールなど用意して出迎えてくれ
本当に有難いです!

この日の最後のアポイントだったため、
N君宅では、のんびりとさせてもらい
今宵は古着談議に花が咲きました。

e0205852_17404501.jpg
概ね、今回の買い付けが終了したので
翌日はパッキング作業&大阪に向けて
シップアウトの準備です!


(少し久しぶりに会う、Jさん。)
e0205852_17404917.jpg
”なんでいつもオレのとこスルーするねん?”と
突っ込まれたのですが、”まままま、まぁその~”しか
言えず、苦笑い。

でも、Jさんにもいつもいい思いさせて
もらってますので、本当は寄りたいんだけど、
いつもここで、カネが。。。ない


(恥ずかしながら始めて発見した、U.S.Army M-41デニムパンツ)
e0205852_17405325.jpg
これより古いM-35は何度か見つけたのですが
これは初めて見つけました。



(ポプリンコットンのERDL)
e0205852_17405776.jpg


(USN HBT Pants おそらく50年代初期の物になります)
e0205852_17410179.jpg

(1940sデニムペインターパンツ)
e0205852_17410592.jpg


(ショートリムのタイガーブーニーやNAVYのトリムハットなど)
e0205852_17411430.jpg



(パキスタンコットンFantasyのマイケルジャクソン、ブートT、デッド)
e0205852_17411803.jpg


(このテのアスレチック物もめっきり見かけなくなりました)
e0205852_17412767.jpg



(古くはないけど、ユニークなダックハンターT)
e0205852_17413142.jpg


(チャンピオンランナータグのTとマックのヴィンテージT)
e0205852_17413502.jpg


(シャンブレーは本当に難儀します!KayBeeのブルーとグレー)
e0205852_17414056.jpg


(ネイビーシャンブレー、コツコツ集めてます!)
e0205852_17414428.jpg


(ドッグイヤーカラーのチャンピオンのスウィング)
e0205852_17414870.jpg



(なかなか出ない、USAFのオックスフォードシャツ)
e0205852_17415639.jpg



(1930年代のかなり古いベースボールシャツ)
e0205852_17420006.jpg



(VFWの50年代のシャツたち)
e0205852_17420483.jpg



(ボーリングシャツもツラのいいのが集まりました)
e0205852_17420873.jpg

(50~60年代のデニムペインターパンツ)
e0205852_17421298.jpg



(50年代のLeeジェルトデニムオーバーオール)
e0205852_17421627.jpg

(70年代初期のUSNプリントT、デッド)
e0205852_17422422.jpg



(50~60年代のLancer山ポケシャツ)
e0205852_20042241.gif


(60年代あたりのコンバースのデッド、スニーカー)
e0205852_17422978.jpg


(WWII U.S.Army バックパック)
e0205852_17423761.jpg


(50年代のフランスLafumaのバックパック。質感がいい!)
e0205852_17424230.jpg



(Vintageのトイソルジャー、日本軍vs米軍)
e0205852_17425176.jpg
e0205852_17425678.jpg

今回の”裏”バイヤー日記も
最後までお付き合い頂き、ありがとう御座いました!







magnets Co.
Buyer Tomy





(Instagram)




[PR]
by magnets-vintage | 2016-12-05 15:29 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

”裏”バイヤー日記 November 2016 by Tomy #1

往々にして、事前にいくら調査しても、やってみなければ、

どれほどの努力が必要かはわからないものだ。

だから不屈の意志は絶対に必要である。

                            by ドナルド・トランプ
e0205852_17310564.jpg
ユナイテッド航空のナプキンの絵柄は
なぜか、時計台は9:11を差している。

確かに、あの忌まわしい911の時
ユナイテッドの飛行機も。。。


e0205852_17312449.jpg
今日もこの秘密の扉を開きましたね。

こんにちは、バイヤーの富井です。


今回も限られた方々のために、
”裏”バイヤー日記作成しますので、最後までお付き合い頂けると
嬉しく思っております。


(アメリカ到着後すぐに驚愕しました!トランプが新大統領に!)
e0205852_17312906.jpg
さて、今回の買い付けは、北の大都市
ミネソタ州ミネアポリスから入り、すぐにウィスコンシン州へ向かい
そして、イリノイ州、アイオワ州、ミズーリ州、カンザス州、
ネブラスカ州、そしてまたミネソタ州へ戻るといった
工程で行動しました。



(この人里離れた地に、またやってきました)
e0205852_17313444.jpg


(再度の発掘!M-51と65の過渡期の物と思われるデッドのパンツ)
e0205852_17315341.jpg
過去にいい思いをした場所に、再度伺いました。
今回も、裏の倉庫にて物色し、ほぼ全ての箱を開けて
収集が全て完了しました。


e0205852_17320732.jpg
そして、田舎町やもっと過疎化の進む
スーパード田舎も徘徊!

e0205852_17322224.jpg


(スリフトにて見つけた、レタードカーディガン。滅多に出ません)
e0205852_17323068.jpg
見かけて、時間に余裕があるときは
必ずスリフトもパトロールします。

かつては、スリフトを中心に買い付けしていた
そんな遠い昔を思い出しながら、何かが
出ることを願い続け、鼻歌混じりに物色します。


e0205852_17325033.jpg
寂れた中華料理店。

口にする恐怖もあるものの、
こういう中華料理店のチャーハンは
絶品が多く、ついつい足を向けてしまいます。


e0205852_17331282.jpg
e0205852_17335534.jpg
e0205852_17340889.jpg
田舎町から、大都市へと向い
収集を積上げていきます。

このミルウォーキーには、2つのイベントが
皆済されているという情報を得て
赴いた次第で御座います。



(チャンピオンのミリタリープリントのTシャツは$400-。手が出ません)
e0205852_17341277.jpg
知り合いが参加している、とあるイベント。
今回も、色々と見せてもらいましたが、
価格面でどうしても買い付けできない物のオンパレード
でも、目の保養にはなります!


(特殊部隊仕様マック10)
e0205852_17343780.jpg



e0205852_17344142.jpg
e0205852_17345036.jpg
今の季節にお店に出さないオフシーズンのアイテムも
コツコツと買い付けています!

ヴィンテージは、欲しいときには見つからないので
チャンスがあれば収集しておかなければいけません。



e0205852_17350439.jpg
モーテル6の無料コーヒーのおかげで
コーヒーにお金を出すことが少なくなりました。
出来るだけ節約して、低燃費でやってます。

e0205852_17353888.jpg
シカゴの郊外にて、ガンショーがあり
遥遥やってきました。

しかし、こういう郊外の方が
町が綺麗で、品があります。



(このイベントでは皆目ダメでした)
e0205852_17360140.jpg
モーテルから車で1時間半、早朝に
ようやく到着し、ガンショーに参加するも無残に
撃沈しました。 なんだったんだ、これは。



e0205852_17360554.jpg
お昼からフリーマーケットに。

このフリーマーケットはあまりにも有名なので
もう残りカスしかないと思いきや、案外言い物が
ピック出来ました!

先入観で行動するとダメですね。


e0205852_17361936.jpg
ミイラの手まで、売ってます。


e0205852_17363665.jpg
e0205852_17365627.jpg
スリフトも合間にパトロールしていきます。

アメリカなのに、アメリカの物がなかなか無いという
矛盾が、もどかしい気持ちにさせてくれます。


e0205852_17374859.jpg


(運よく、手に入れたフロッグスキンのパンツ)
e0205852_17380813.jpg
運河に掛かる橋を渡ろうとすると
運悪く船が来てしまい、橋が上がっちゃいました。

こうなると、数十分は動けないので、
Uターンして、いつ行っても閉まっている
アーミーショップの前を通ってみることに。

やはり店は閉まっていたのですが、偶然にも、
そこのオーナーがゴミ掃除をしていたので、
声を掛け、色々話していると、

”ヴェトナム戦争の時のカモフラージュ知ってるか”

と聞いてきたので、ERDLと思い
そのまま話をしていると、どこからともなく
このフロッグスキンを持出してきてくれました。

その後、連絡先を交換し
また倉庫を見せてもらうよう、段取りしました。


e0205852_17381264.jpg
e0205852_17382153.jpg
いつもお世話になっている、サープラスショップにて
これまた珍しい、バラックバッグを発見。

パグ似のオーナーさんいわく、USネイビーの
トランスポーターが使っていたのではないかとの事。



e0205852_17383721.jpg
だいぶ西へ移動してきました。
ここはミズーリ州のコロンビアという中規模の町です。


e0205852_17384730.jpg
e0205852_17390296.jpg
コロンビアでは、最近なかなか
いい思いが出来なくなり、渋い状況が続いています。

そんな中、コツコツとヴィンテージを
回収していきます。




e0205852_17391104.jpg


(スリフトでペンドルトンのブランケットを見つけたのは初めて)
e0205852_17392513.jpg
e0205852_17393857.jpg
アンティークモールでは時間をかけて、
ゆっくり物色します。

ここでは、ショーケースの中に
アメリカン・オプティカルのアイウェアを
見つけました


e0205852_17394715.jpg
スリフト、アンティーク、ガレージセール、と
動き回っても、かなり収集が難しいです!

もうアメリカ人も探しまくっているので
アメリカ製の物は、どんどん消耗してますね。

e0205852_17395127.jpg




文字数オーバーにつき、後編へ
続きます。

[PR]
by magnets-vintage | 2016-12-05 15:25 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)

"裏"バイヤー日記 October 2016 by Tomy 後編

前編をお見逃しの方は
コチラよりご覧ください!


e0205852_20495447.jpg
中西部の最大都市シカゴに
舞い降りました!



e0205852_20495865.jpg
シカゴから遥か遠くの
ミシガン州のスーパード田舎町へ




e0205852_20500780.jpg
もちろん、こんな場所に来る
日本人バイヤーは居ないと
ご主人様も仰ってました!


こちらでは、L-2AやアーミーのデニムジャケットM40,
それにエアボーン仕様のM43、下記画像のWW1プルオーバー
など、ヴィンテージミリタリーのアイテムを
数多く調達成功しました
e0205852_20501673.jpg
e0205852_20502341.jpg
ミシガンの小さい町を徘徊し、
そしてイリノイ州へ戻り
さらに田舎町を徘徊しながら、
少しずつですが、ヴィンテージ、スーペリアを
確保していきます。

こういうロードトリップは
僕の得意とするところであり
僕自身の好きな仕事でもあります

e0205852_20503975.jpg
ここは町というか、大草原の中に
ポツンとある、アンティークを扱うお店

ご夫婦で経営されているお店で
長らくお話させて頂きました。

1910年代と思われる、リネンパンツと
オッドベストを購入し、車で行ける範囲の
ヴィンテージコレクターを紹介してもらいました

ただ、向かう方向が真逆だったので
電話をかけてもらい、次回の訪問の
アポイントメントを取り付けてもらいました


ド田舎は人間味溢れる
いい人が多いです。



e0205852_20504471.jpg
インディアナポリスの東側に
位置する場所にて、この日の
宿を確保しました

ちなみにこの辺りは
あまり治安が良くないようで
雰囲気が物騒です

夜間、チャイニーズレストランへ行くと
アフリカン、メキシカン、ばかりで
ごった返していました


e0205852_20505152.jpg



e0205852_20512312.jpg
僕も初見の、空軍の使う
カモフラージュABUのN-3Bを発見

興味深いディテールがそそります

これもある意味、変体の
一種ではないかと思われます

e0205852_20512892.jpg
インディアナ州の田舎町も
じっくり徘徊し、少しずつピックしていきます。



e0205852_20513378.jpg
以前訪れて何度も閉まっていた
このショップもようやく開いておりました。

残念ながら、前回ガラス越しに
見つけた、N-1ジャケットはインターネットで
売ってしまったとの事

こちらのオーナーさんとも
意見交換し、色々な情報を頂きました

このオーナーTさんの左の
薬指には、フリーメーソン32階位
王者の秘密の至高の王子の
プラチナらしき輝きのリング

おそらくTさんは、メーソンでは
かなりのお偉いさんのようです。

今回は勇気が出ず、聞けなかったのですが
次回、フリーメーソンの内情を
聞いてみたいと思います。

ちなみにこちらでは、
USNショールカラーデニムジャケットや
デニムパンツ、10ボタンPコートなど
ミリタリー関連を中心にピックしました


e0205852_20513923.jpg
e0205852_20514647.jpg
ミリタリージャケットの
ポケットから出てきた、M16用らしき
弾丸ですが、危なすぎるので
モーテルに放置してきました。


e0205852_20515511.jpg
この怪しい、ネオンがまぶしい
ミリタリーサープラス

こういう趣味のお店の人は
やっぱり、なんかおかしい

僕が入店し、商品を見ていると
睨むような眼差しで、見つめてきます

一つ気になるバッグがあったのですが
レジカウンターに持って行き
価格を聞いてみると、購入可能金額だったのですが
そのおじさんが触っているうちに
テープ状のストラップがちぎれてしまい
気になって僕も触ってみると
紙のようにブチブチ千切れたので
購入を断念


e0205852_20520360.jpg
田舎町のスリフトショップへ行ってみると
閉店しているところが多く
田舎町の過疎化を思い知らされます。

この日は、
行くところ行くところ閉まっていました。

e0205852_20521970.jpg



e0205852_20523450.jpg
方向を西へと転換し、イリノイ州から
セントルイスのある、ミズーリ州へ

セントルイスの街中を徘徊し
いつも行く馴染みのショップへ

今回は運悪く、何も調達する事が
出来ませんでしたが、ドライブ中に
見つけた何でも屋のような
お店で、スカジャンやHBTアイテムを確保



e0205852_20523967.jpg
セントルイスを後にし
また田舎町を徘徊します


e0205852_20524495.jpg
西へ沈む太陽に向かって
カンザスシティ目掛けて
更に西へ移動します



e0205852_20525683.jpg
このエリアでは、老舗の
ヴィンテージショップ”VintageVogue”

長年お世話になってきたのですが
この秋にとうとう閉店してしまうようです

こちらで、スーペリアのアイテムを一つ選び、
カウンターで上品な女性オーナーさんと
話しているときに、打ち明けられたのですが
悲しい気持ちになってしまいました

すごく残念です。


e0205852_20530813.jpg
e0205852_20531226.jpg
急遽アポイントを入れたこのお店の
オーナーさんは生憎不在で
せっかく集めてくれていたヴィンテージ確保に
失敗しました

また次回に期待したいと思います!


e0205852_20531799.jpg
ネブラスカ州オマハに到着しました

とりあえず、買い付けたアイテムを
一旦倉庫に下ろし、空っぽの車で
買い付け再スタートします


e0205852_20532234.jpg
e0205852_20534749.jpg
e0205852_20535793.jpg
e0205852_20541800.jpg
e0205852_20542352.jpg
粘強くスリフトを廻ると
501XX、ヴィンテージのベースボールシャツ、
WWIIのスニーカーなど、普段は出てこない物を
収穫できました


e0205852_20544302.jpg
鞄を作るアトリエにて、
オマハ人集合です

この後、みんなで飲みに行きました



翌日、パッキング作業を完了させ
折り返して東へ向かいます


e0205852_20544806.jpg
e0205852_20545256.jpg
e0205852_20545642.jpg
アイオワ州でも、田舎町を中心に
徘徊を繰り返します


e0205852_20551592.jpg
e0205852_20551932.jpg
東へ東へと移動しながら
また少しずつ買い付けしていきます。

そんな中、USNのデッキベストやN-2A
ヴィンテージのスウェットなど、コツコツ収穫



e0205852_20562656.jpg
e0205852_20563171.jpg
シカゴへ戻ってきました。
車が多くて、移動に時間が掛かりすぎます

やっぱりストレスが溜まりますね
都会は



e0205852_20564123.jpg
男前マイク、またはヒゲのマイクと
呼ばれている有名なディーラーさん

居るとは予想していたのですが
朝早くから開催されていたミリタリーのイベントで、
彼に先を越されてしまいました。

仕方ないので、そのイベントは
ほぼ諦めて、マイクに”なんかいいのある?”
と聞くと、店と倉庫にあるだろうとの事だったので
夕方に落ち合う事に

マイクの店と倉庫から
いくらかのヴィンテージを調達

彼は、このエリアでは
僕の最大の競合です






最後に、ミッドウェストエリアから回収した
シーズンオフのアイテム達です

気長にお店に並ぶのを
お待ちください!
e0205852_20582236.png
e0205852_21012848.jpg
e0205852_21020897.jpg
e0205852_21025666.jpg
一番最後の画像の、モダンミリタリーの
フットウェアだけは、今月末あたりに開催する
モダンミリタリー、プチ入荷に店頭出しします!

ご期待ください!


さて、今回が二回目となる
”裏”バイヤー日記は如何でしたでしょうか

多くのお客様にというより
一部の顧客様へ向けて作成しています!


これからもこの
”裏”バイヤー日記を
よろしくお願い致します!




magnets Co.
Buyer Tomy





(Instagram)



[PR]
by magnets-vintage | 2016-10-19 20:06 | "裏"バイヤー日記 | Comments(0)